大般若波羅蜜多經卷第十五
 
    三藏法師玄奘奉 詔譯
初分教誡教授品第七之五
「復次,善現!汝觀何義言:即苦聖諦非菩薩摩
訶薩,即集、滅、道聖諦非菩薩摩訶薩;異苦聖
諦非菩薩摩訶薩,異集、滅、道聖諦非菩薩摩
訶薩;非苦聖諦中有菩薩摩訶薩,非集、滅、道
聖諦中有菩薩摩訶薩;非菩薩摩訶薩中有
苦聖諦,非菩薩摩訶薩中有集、滅、道聖諦;非
離苦聖諦有菩薩摩訶薩,非離集、滅、道聖諦
有菩薩摩訶薩耶?」 「世尊!若菩提,若薩埵,若
苦聖諦,若集、滅、道聖諦,尚畢竟不可得,性非
有故,況有菩薩摩訶薩!此既非有,如何可言:
即苦聖諦是菩薩摩訶薩,即集、滅、道聖諦是
菩薩摩訶薩;異苦聖諦是菩薩摩訶薩,異集、
滅、道聖諦是菩薩摩訶薩;苦聖諦中有菩薩
摩訶薩,集、滅、道聖諦中有菩薩摩訶薩;菩薩
摩訶薩中有苦聖諦,菩薩摩訶薩中有集、滅、
道聖諦;離苦聖諦有菩薩摩訶薩,離集、滅、道
聖諦有菩薩摩訶薩?」
「復次,善現!汝觀何義言:即四靜慮非菩薩摩
訶薩,即四無量、四無色定非菩薩摩訶薩;異
四靜慮非菩薩摩訶薩,異四無量、四無色定
非菩薩摩訶薩;非四靜慮中有菩薩摩訶薩,
非四無量、四無色定中有菩薩摩訶薩;非菩
薩摩訶薩中有四靜慮,非菩薩摩訶薩中有
四無量、四無色定;非離四靜慮有菩薩摩訶
薩,非離四無量、四無色定有菩薩摩訶薩耶?」
「世尊!若菩提,若薩埵,若四靜慮,若四無量、四
無色定,尚畢竟不可得,性非有故,況有菩薩
摩訶薩!此既非有,如何可言:即四靜慮是菩
薩摩訶薩,即四無量、四無色定是菩薩摩訶
薩;異四靜慮是菩薩摩訶薩,異四無量、四無
色定是菩薩摩訶薩;四靜慮中有菩薩摩訶
薩,四無量、四無色定中有菩薩摩訶薩;菩薩
摩訶薩中有四靜慮,菩薩摩訶薩中有四無
量、四無色定;離四靜慮有菩薩摩訶薩,離四
無量、四無色定有菩薩摩訶薩?」
「復次,善現!汝觀何義言:即八解脫非菩薩摩
訶薩,即八勝處、九次第定、十遍處非菩薩摩
訶薩;異八解脫非菩薩摩訶薩,異八勝處、九
次第定、十遍處非菩薩摩訶薩;非八解脫中
有菩薩摩訶薩,非八勝處、九次第定、十遍處
中有菩薩摩訶薩;非菩薩摩訶薩中有八解
脫,非菩薩摩訶薩中有八勝處、九次第定、十
遍處;非離八解脫有菩薩摩訶薩,非離八勝
處、九次第定、十遍處有菩薩摩訶薩耶?」 「世尊!
若菩提,若薩埵,若八解脫,若八勝處、九次第
定、十遍處,尚畢竟不可得,性非有故,況有菩
薩摩訶薩!此既非有,如何可言:即八解脫是
菩薩摩訶薩,即八勝處、九次第定、十遍處是
菩薩摩訶薩;異八解脫是菩薩摩訶薩,異八
勝處、九次第定、十遍處是菩薩摩訶薩;八解
脫中有菩薩摩訶薩,八勝處、九次第定、十遍
處中有菩薩摩訶薩;菩薩摩訶薩中有八解
脫,菩薩摩訶薩中有八勝處、九次第定、十遍
處;離八解脫有菩薩摩訶薩,離八勝處、九次
第定、十遍處有菩薩摩訶薩?」
「復次,善現!汝觀何義言:即空解脫門非菩薩
摩訶薩,即無相、無願解脫門非菩薩摩訶薩;
異空解脫門非菩薩摩訶薩,異無相、無願解
脫門非菩薩摩訶薩;非空解脫門中有菩薩
摩訶薩,非無相、無願解脫門中有菩薩摩訶
薩;非菩薩摩訶薩中有空解脫門,非菩薩
摩訶薩中有無相、無願解脫門;非離空解脫
門有菩薩摩訶薩,非離無相、無願解脫門有
菩薩摩訶薩耶?」 「世尊!若菩提,若薩埵,若
空解脫門,若無相、無願解脫門,尚畢竟不可
得,性非有故,況有菩薩摩訶薩!此既非有,
如何可言:即空解脫門是菩薩摩訶薩,即無
相、無願解脫門是菩薩摩訶薩;異空解脫門
是菩薩摩訶薩,異無相、無願解脫門是菩薩
摩訶薩;空解脫門中有菩薩摩訶薩,無相、無
願解脫門中有菩薩摩訶薩;菩薩摩訶薩中
有空解脫門,菩薩摩訶薩中有無相、無願解
脫門;離空解脫門有菩薩摩訶薩,離無相、無
願解脫門有菩薩摩訶薩?」
「復次,善現!汝觀何義言:即陀羅尼門非菩薩
摩訶薩,即三摩地門非菩薩摩訶薩;異陀羅
尼門非菩薩摩訶薩,異三摩地門非菩薩摩
訶薩;非陀羅尼門中有菩薩摩訶薩,非三摩
地門中有菩薩摩訶薩;非菩薩摩訶薩中有
陀羅尼門,非菩薩摩訶薩中有三摩地門;非
離陀羅尼門有菩薩摩訶薩,非離三摩地門
有菩薩摩訶薩耶?」 「世尊!若菩提,若薩埵,若陀
羅尼門,若三摩地門,尚畢竟不可得,性非有
故,況有菩薩摩訶薩!此既非有,如何可言:即
陀羅尼門是菩薩摩訶薩,即三摩地門是菩
薩摩訶薩;異陀羅尼門是菩薩摩訶薩,異三
摩地門是菩薩摩訶薩;陀羅尼門中有菩薩
摩訶薩,三摩地門中有菩薩摩訶薩;菩薩摩
訶薩中有陀羅尼門,菩薩摩訶薩中有三摩
地門;離陀羅尼門有菩薩摩訶薩,離三摩地
門有菩薩摩訶薩?」
「復次,善現!汝觀何義言:即極喜地非菩薩摩
訶薩,即離垢地、發光地、焰慧地、極難勝地、
現前地、遠行地、不動地、善慧地、法雲地非
菩薩摩訶薩;異極喜地非菩薩摩訶薩,異離
垢地乃至法雲地非菩薩摩訶薩;非極喜地
中有菩薩摩訶薩,非離垢地乃至法雲地中
有菩薩摩訶薩;非菩薩摩訶薩中有極喜地,
非菩薩摩訶薩中有離垢地乃至法雲地;非
離極喜地有菩薩摩訶薩,非離離垢地乃至
法雲地有菩薩摩訶薩耶?」 「世尊!若菩提,若薩
埵,若極喜地,若離垢地乃至法雲地,尚畢竟
不可得,性非有故,況有菩薩摩訶薩!此既非
有,如何可言:即極喜地是菩薩摩訶薩,即離
垢地乃至法雲地是菩薩摩訶薩;異極喜地
是菩薩摩訶薩,異離垢地乃至法雲地是菩
薩摩訶薩;極喜地中有菩薩摩訶薩,離垢地
乃至法雲地中有菩薩摩訶薩;菩薩摩訶薩
中有極喜地,菩薩摩訶薩中有離垢地乃至
法雲地;離極喜地有菩薩摩訶薩,離離垢地
乃至法雲地有菩薩摩訶薩?」
「復次,善現!汝觀何義言:即五眼非菩薩摩訶
薩,即六神通非菩薩摩訶薩;異五眼非菩薩
摩訶薩,異六神通非菩薩摩訶薩;非五眼中
有菩薩摩訶薩,非六神通中有菩薩摩訶薩;
非菩薩摩訶薩中有五眼,非菩薩摩訶薩中
有六神通;非離五眼有菩薩摩訶薩,非離六
神通有菩薩摩訶薩耶?」 「世尊!若菩提,若薩埵,
若五眼,若六神通,尚畢竟不可得,性非有故,
況有菩薩摩訶薩!此既非有,如何可言:即五
眼是菩薩摩訶薩,即六神通是菩薩摩訶薩;
異五眼是菩薩摩訶薩,異六神通是菩薩摩
訶薩;五眼中有菩薩摩訶薩,六神通中有菩
薩摩訶薩;菩薩摩訶薩中有五眼,菩薩摩訶
薩中有六神通;離五眼有菩薩摩訶薩,離
六神通有菩薩摩訶薩?」
「復次,善現!汝觀何義言:即佛十力非菩薩摩
訶薩,即四無所畏、四無礙解、十八佛不共法
非菩薩摩訶薩;異佛十力非菩薩摩訶薩,異
四無所畏、四無礙解、十八佛不共法非菩薩摩
訶薩;非佛十力中有菩薩摩訶薩,非四無所
畏、四無礙解、十八佛不共法中有菩薩摩訶
薩;非菩薩摩訶薩中有佛十力,非菩薩摩訶
薩中有四無所畏、四無礙解、十八佛不共法;
非離佛十力有菩薩摩訶薩,非離四無所畏、
四無礙解、十八佛不共法有菩薩摩訶薩耶?」
「世尊!若菩提,若薩埵,若佛十力,若四無所畏、
四無礙解、十八佛不共法,尚畢竟不可得,性
非有故,況有菩薩摩訶薩!此既非有,如何可
言:即佛十力是菩薩摩訶薩,即四無所畏、四
無礙解、十八佛不共法是菩薩摩訶薩;異佛
十力是菩薩摩訶薩,異四無所畏、四無礙解、
十八佛不共法是菩薩摩訶薩;佛十力中有
菩薩摩訶薩,四無所畏、四無礙解、十八佛不
共法中有菩薩摩訶薩;菩薩摩訶薩中有佛
十力,菩薩摩訶薩中有四無所畏、四無礙解、
十八佛不共法;離佛十力有菩薩摩訶薩,離
四無所畏、四無礙解、十八佛不共法有菩薩摩
訶薩?」
「復次,善現!汝觀何義言:即大慈非菩薩摩訶
薩,即大悲、大喜、大捨非菩薩摩訶薩;異大慈
非菩薩摩訶薩,異大悲、大喜、大捨非菩薩摩
訶薩;非大慈中有菩薩摩訶薩,非大悲、大喜、
大捨中有菩薩摩訶薩;非菩薩摩訶薩中有
大慈,非菩薩摩訶薩中有大悲、大喜、大捨;非
離大慈有菩薩摩訶薩,非離大悲、大喜、大捨
有菩薩摩訶薩耶?」 「世尊!若菩提,若薩埵,若大
慈,若大悲、大喜、大捨,尚畢竟不可得,性非有
故,況有菩薩摩訶薩!此既非有,如何可言:即
大慈是菩薩摩訶薩,即大悲、大喜、大捨是菩
薩摩訶薩;異大慈是菩薩摩訶薩,異大悲、大
喜、大捨是菩薩摩訶薩;大慈中有菩薩摩訶
薩,大悲、大喜、大捨中有菩薩摩訶薩;菩薩摩
訶薩中有大慈,菩薩摩訶薩中有大悲、大喜、
大捨;離大慈有菩薩摩訶薩,離大悲、大喜、大
捨有菩薩摩訶薩?」
「復次,善現!汝觀何義言:即三十二大士相非
菩薩摩訶薩,即八十隨好非菩薩摩訶薩;異
三十二大士相非菩薩摩訶薩,異八十隨好
非菩薩摩訶薩;非三十二大士相中有菩薩
摩訶薩,非八十隨好中有菩薩摩訶薩;非菩
薩摩訶薩中有三十二大士相,非菩薩摩訶
薩中有八十隨好;非離三十二大士相有菩
薩摩訶薩,非離八十隨好有菩薩摩訶薩耶?」
「世尊!若菩提,若薩埵,若三十二大士相,若八
十隨好,尚畢竟不可得,性非有故,況有菩薩
摩訶薩!此既非有,如何可言:即三十二大士
相是菩薩摩訶薩,即八十隨好是菩薩摩訶
薩;異三十二大士相是菩薩摩訶薩,異八十
隨好是菩薩摩訶薩;三十二大士相中有菩
薩摩訶薩,八十隨好中有菩薩摩訶薩;菩薩
摩訶薩中有三十二大士相,菩薩摩訶薩中
有八十隨好;離三十二大士相有菩薩摩訶
薩,離八十隨好有菩薩摩訶薩?」
「復次,善現!汝觀何義言:即無忘失法非菩薩
摩訶薩,即琣穜邥坅D菩薩摩訶薩;異無忘
失法非菩薩摩訶薩,異琣穜邥坅D菩薩摩
訶薩;非無忘失法中有菩薩摩訶薩,非琣
捨性中有菩薩摩訶薩;非菩薩摩訶薩中有
無忘失法,非菩薩摩訶薩中有琣穜邥吽F非
離無忘失法有菩薩摩訶薩,非離琣穜邥
有菩薩摩訶薩耶?」 「世尊!若菩提,若薩埵,若無
忘失法,若琣穜邥吽A尚畢竟不可得,性非有
故,況有菩薩摩訶薩!此既非有,如何可言:即
無忘失法是菩薩摩訶薩,即琣穜邥坌O菩
薩摩訶薩;異無忘失法是菩薩摩訶薩,異
住捨性是菩薩摩訶薩;無忘失法中有菩薩
摩訶薩,琣穜邥吨丹陬陔躁窄F薩;菩薩摩
訶薩中有無忘失法,菩薩摩訶薩中有琣
捨性;離無忘失法有菩薩摩訶薩,離琣穜
性有菩薩摩訶薩?」
「復次,善現!汝觀何義言:即一切智非菩薩摩
訶薩,即道相智、一切相智非菩薩摩訶薩;異
一切智非菩薩摩訶薩,異道相智、一切相智
非菩薩摩訶薩;非一切智中有菩薩摩訶薩,
非道相智、一切相智中有菩薩摩訶薩;非菩
薩摩訶薩中有一切智,非菩薩摩訶薩中有
道相智、一切相智;非離一切智有菩薩摩訶
薩,非離道相智、一切相智有菩薩摩訶薩耶?」
「世尊!若菩提,若薩埵,若一切智,若道相智、一
切相智,尚畢竟不可得,性非有故,況有菩薩
摩訶薩!此既非有,如何可言:即一切智是菩
薩摩訶薩,即道相智、一切相智是菩薩摩訶
薩;異一切智是菩薩摩訶薩,異道相智、一切
相智是菩薩摩訶薩;一切智中有菩薩摩訶
薩,道相智、一切相智中有菩薩摩訶薩;菩薩
摩訶薩中有一切智,菩薩摩訶薩中有道相
智、一切相智;離一切智有菩薩摩訶薩,離道
相智、一切相智有菩薩摩訶薩?
「世尊!菩提、薩埵及色等法既不可得,而言即
色等法是菩薩摩訶薩,或異色等是菩薩摩
訶薩,或色等法中有菩薩摩訶薩,或菩薩摩
訶薩中有色等法,或離色等法有菩薩摩訶
薩者,無有是處。」 佛告善現:「善哉!善哉!如是!如
是!如汝所說。善現!色等法不可得故,菩薩摩
訶薩亦不可得,菩薩摩訶薩不可得故,所行
般若波羅蜜多亦不可得。善現!諸菩薩摩訶
薩修行般若波羅蜜多時,應如是學。
「復次,善現!所言菩薩摩訶薩者,於意云何?即
色真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!
」 「即受、想、
行、識真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世
尊!」 「異色
真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」
 「異受、想、行、
識真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「色真如
中有菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 
「受、想、行、識真
如中有菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「菩薩摩訶
薩中有色真如不?」 「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中
有受、想、行、識真如不?」 「不也!世尊
!」 「離色真如有
菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「離
受、想、行、識真如
有菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」
「復次,善現!所言菩薩摩訶薩者,於意云何?即
眼處真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊
!」 「即耳、
鼻、舌、身、意處真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世
尊!」 「異眼處真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世
尊!」 「異耳、鼻、舌、身、意處真如是菩
薩摩訶薩不?」
「不也!世尊!」 「眼處真如中有菩薩摩訶
薩不?」 「不
也!世尊!」 「耳、鼻、舌、身、意處真如中有菩薩摩訶
薩不?」 「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中有眼處真如
不?」 「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中
有耳、鼻、舌、身、意
處真如不?」 「不也!世尊!」 「離眼處真如有菩薩摩
訶薩不?」 「不也!世尊!」 「離耳、鼻
、舌、身、意處真如有
菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」
「復次,善現!所言菩薩摩訶薩者,於意云何?即
色處真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊
!」 「即聲、
香、味、觸、法處真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世
尊!」 「異色處真如是菩薩摩訶薩不?」 
「不也!世尊!」
「異聲、香、味、觸、法處真如是菩薩摩訶薩不?」 「不
也!世尊!」 「色處真如中有菩薩摩訶薩不
?」 「不也!
世尊!」 「聲、香、味、觸、法處真如中有菩薩摩訶薩
不?」 「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中
有色處真如不?」
「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中有聲、香
、味、觸、法處
真如不?」 「不也!世尊!」 「離色處真如有菩薩摩訶
薩不?」 「不也!世尊!」 「離聲、香、
味、觸、法處真如有菩
薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」
「復次,善現!所言菩薩摩訶薩者,於意云何?即
眼界真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊
!」 「即耳、
鼻、舌、身、意界真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世
尊!」 「異眼界真如是菩薩摩訶薩不?」 
「不也!世尊!」
「異耳、鼻、舌、身、意界真如是菩薩摩訶薩不? 「不
也!世尊!」 「眼界真如中有菩薩摩訶薩不
?」 「不也!
世尊!」 「耳、鼻、舌、身、意界真如中有菩薩摩訶薩
不?」 「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中
有眼界真如不?」
「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中有耳、鼻
、舌、身、意界
真如不?」 「不也!世尊!」 「離眼界真如有菩薩摩訶
薩不?」 「不也!世尊!」 「離耳、鼻、
舌、身、意界真如有菩
薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」
「復次,善現!所言菩薩摩訶薩者,於意云何?即
色界真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊
!」 「即聲、
香、味、觸、法界真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世
尊!」 「異色界真如是菩薩摩訶薩不?」 
「不也!世尊!」
「異聲、香、味、觸、法界真如是菩薩摩訶薩不?」 「不
也!世尊!」 「色界真如中有菩薩摩訶薩不
?」 「不也!
世尊!」 「聲、香、味、觸、法界真如中有菩薩摩訶薩
不?」 「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中
有色界真如不?」
「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中有聲、香
、味、觸、法界
真如不?」 「不也!世尊!」 「離色界真如有菩薩摩訶
薩不?」 「不也!世尊!」 「離聲、香、
味、觸、法界真如有菩
薩摩訶薩不? 「不也!世尊!」
「復次,善現!所言菩薩摩訶薩者,於意云何?即
眼識界真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「即
耳、鼻、舌、身、意識界真如是菩薩摩訶薩不? 「不
也!世尊!」 「異眼識界真如是菩薩摩訶薩不?」 「不
也!世尊!」 「異耳、鼻、舌、身、意識界真如是菩薩摩
訶薩不? 「不也!世尊!」 「眼識界真如中有菩薩摩
訶薩不?」 「不也!世尊!」 「耳、鼻、
舌、身、意識界真如中
有菩薩摩訶薩不? 「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中
有眼識界真如不?」 「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中
有耳、鼻、舌、身、意識界真如不? 「不也
!世尊!」 「離眼
識界真如有菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊
!」 「離耳、
鼻、舌、身、意識界真如有菩薩摩訶薩不? 「不也!
世尊!」
「復次,善現!所言菩薩摩訶薩者,於意云何?即
眼觸真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊
!」 「即耳、
鼻、舌、身、意觸真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世
尊!」 「異眼觸真如是菩薩摩訶薩不?」 
「不也!世尊!」
「異耳、鼻、舌、身、意觸真如是菩薩摩訶薩不?」 「不
也!世尊!」 「眼觸真如中有菩薩摩訶薩不
?」 「不也!
世尊!」 「耳、鼻、舌、身、意觸真如中有菩薩摩訶薩
不?」 「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中
有眼觸真如不?」
「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中有耳、鼻
、舌、身、意觸
真如不?」 「不也!世尊!」 「離眼觸真如有菩薩摩訶
薩不?」 「不也!世尊!」 「離耳、鼻、
舌、身、意觸真如有菩
薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」
「復次,善現!所言菩薩摩訶薩者,於意云何?即
眼觸為緣所生諸受真如是菩薩摩訶薩不?」
「不也!世尊!」 「即耳、鼻、舌、身、意
觸為緣所生諸受
真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「異眼觸為
緣所生諸受真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世
尊!」 「異耳、鼻、舌、身、意觸為緣所生諸受真如是
菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「眼觸為緣所生諸
受真如中有菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊
!」 「耳、鼻、
舌、身、意觸為緣所生諸受真如中有菩薩摩訶
薩不?」 「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中有眼觸為緣
所生諸受真如不?」 「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中
有耳、鼻、舌、身、意觸為緣所生諸受真如不?」 「不
也!世尊!」 「離眼觸為緣所生諸受真如有菩薩
摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「離耳、
鼻、舌、身、意觸為緣
所生諸受真如有菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」
「復次,善現!所言菩薩摩訶薩者,於意云何?即
地界真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊
!」 「即水、
火、風、空、識界真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世
尊!」 「異地界真如是菩薩摩訶薩不?」 
「不也!世尊!」
「異水、火、風、空、識界真如是菩薩摩訶薩不?」 「不
也!世尊!」 「地界真如中有菩薩摩訶薩不
?」 「不也!
世尊!」 「水、火、風、空、識界真如中有菩薩摩訶薩
不?」 「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中
有地界真如不?」
「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中有水、火
、風、空、識界
真如不?」 「不也!世尊!」 「離地界真如有菩薩摩訶
薩不?」 「不也!世尊!」 「離水、火、
風、空、識界真如有菩
薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」
「復次,善現!所言菩薩摩訶薩者,於意云何?即
因緣真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「即等
無間緣、所緣緣、增上緣真如是菩薩摩訶薩
不?」 「不也!世尊!」 「異因緣真如是
菩薩摩訶薩不?」
「不也!世尊!」 「異等無間緣、所緣緣、增上緣真如
是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「因緣真如中有
菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「等
無間緣、所緣緣、
增上緣真如中有菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」
「菩薩摩訶薩中有因緣真如不?」 「不也!
世尊!」 「菩
薩摩訶薩中有等無間緣、所緣緣、增上緣真如
不?」 「不也!世尊!」 「離因緣真如有
菩薩摩訶薩不?」
「不也!世尊!」 「離等無間緣、所緣緣、增上緣真如
有菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」
「復次,善現!所言菩薩摩訶薩者,於意云何?即
緣所生法真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」
「異緣所生法真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世
尊!」 「緣所生法真如中有菩薩摩訶薩不?」 「不也!
世尊!」 「菩薩摩訶薩中有緣所生法真如不?」 「不
也!世尊!」 「離緣所生法真如有菩薩摩訶薩不?」
「不也!世尊!」
「復次,善現!所言菩薩摩訶薩者,於意云何?即
無明真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊
!」 「即行、
識、名色、六處、觸、受、愛、取、有、生、
老死真如是菩薩
摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「異無明真如是菩薩摩
訶薩不?」 「不也!世尊!」 「異行乃至老死真如是菩
薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「無明真如中有菩薩
摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「行乃至老死真如中有
菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中有
無明真如不?」 「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中有行
乃至老死真如不?」 「不也!世尊!」 「離無明真如有
菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「離行乃至老死真
如有菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」
「復次,善現!所言菩薩摩訶薩者,於意云何?即
布施波羅蜜多真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!
世尊!」 「即淨戒、安忍、精進、靜慮、般若波羅蜜多
真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「異布施波
羅蜜多真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「異
淨戒、安忍、精進、靜慮、般若波羅蜜多真如是菩
薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「布施波羅蜜多真如
中有菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 
「淨戒、安忍、
精進、靜慮、般若波羅蜜多真如中有菩薩摩訶
薩不?」 「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中有布施波羅
蜜多真如不?」 「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中有淨
戒、安忍、精進、靜慮、般若波羅蜜多真如不?」 「不
也!世尊!」 「離布施波羅蜜多真如有菩薩摩訶
薩不?」 「不也!世尊!」 「離淨戒、安
忍、精進、靜慮、般
若波羅蜜多真如有菩薩摩訶薩不?」 「不也!世
尊!」
「復次,善現!所言菩薩摩訶薩者,於意云何?即
內空真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「即外
空、內外空、空空、大空、勝義空、有為空、無為
空、畢竟空、無際空、散空、無變異空、本性空、
自相空、共相空、一切法空、不可得空、無性
空、自性空、無性自性空真如是菩薩摩訶薩
不?」 「不也!世尊!」 「異內空真如是
菩薩摩訶薩不?」
「不也!世尊!」 「異外空乃至無性自性空真如是
菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「內空真如中有菩
薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「外空乃至無性自性
空真如中有菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「菩薩
摩訶薩中有內空真如不?」 「不也!世尊!」 「菩薩摩
訶薩中有外空乃至無性自性空真如不?」 「不
也!世尊!」 「離內空真如有菩薩摩訶薩不
?」 「不也!
世尊!」 「離外空乃至無性自性空真如有菩薩
摩訶薩不?」 「不也!世尊!」
「復次,善現!所言菩薩摩訶薩者,於意云何?即
四念住真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「即
四正斷、四神足、五根、五力、七等覺支、八聖道支
真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「異四念住
真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「異四正斷
乃至八聖道支真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!
世尊!」 「四念住真如中有菩薩摩訶薩不?」 「不也!
世尊!」 「四正斷乃至八聖道支真如中有菩薩摩
訶薩不?」 「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中有四念住
真如不?」 「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中有四正斷
乃至八聖道支真如不?」 「不也!世尊!」 「離四念住
真如有菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「離四正斷
乃至八聖道支真如有菩薩摩訶薩不?」 「不也!
世尊!」
「復次,善現!所言菩薩摩訶薩者,於意云何?即
苦聖諦真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「即
集、滅、道聖諦真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世
尊!」 「異苦聖諦真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世
尊!」 「異集、滅、道聖諦真如是菩薩摩訶
薩不?」 「不
也!世尊!」 「苦聖諦真如中有菩薩摩訶薩不?」 「不
也!世尊!」 「集、滅、道聖諦真如中有菩薩摩訶薩
不?」 「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中有苦聖諦真如
不?」 「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中
有集、滅、道聖諦
真如不?」 「不也!世尊!」 「離苦聖諦真如有菩薩摩
訶薩不?」 「不也!世尊!」 「離集、滅
、道聖諦真如有菩
薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」
「復次,善現!所言菩薩摩訶薩者,於意云何?即
四靜慮真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「即
四無量、四無色定真如是菩薩摩訶薩不?」 「不
也!世尊!」 「異四靜慮真如是菩薩摩訶薩不?」 「不
也!世尊!」 「異四無量、四無色定真如是菩薩摩
訶薩不?」 「不也!世尊!」 「四靜慮真如中有菩薩摩
訶薩不?」 「不也!世尊!」 「四無量、
四無色定真如中
有菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中
有四靜慮真如不?」 「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中
有四無量、四無色定真如不?」 「不也!世
尊!」 「離四
靜慮真如有菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「離四
無量、四無色定真如有菩薩摩訶薩不?」 「不也!
世尊!」
「復次,善現!所言菩薩摩訶薩者,於意云何?即
八解脫真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「即
八勝處、九次第定、十遍處真如是菩薩摩訶
薩不?」 「不也!世尊!」 「異八解脫真如是菩薩摩訶
薩不?」 「不也!世尊!」 「異八勝處、
九次第定、十遍處
真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「八解脫真
如中有菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」
 「八勝處、九
次第定、十遍處真如中有菩薩摩訶薩不?」 「不
也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中有八解脫真如不?」 「不
也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中有八勝處、九次第定、
十遍處真如不?」 「不也!世尊!」 「離八解脫真如有
菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「離八勝處、九次
第定、十遍處真如有菩薩摩訶薩不?」 「不也!世
尊!」
「復次,善現!所言菩薩摩訶薩者,於意云何?即
空解脫門真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」
「即無相、無願解脫門真如是菩薩摩訶薩不?」
「不也!世尊!」 「異空解脫門真如是菩薩摩訶薩
不?」 「不也!世尊!」 「異無相、無願
解脫門真如是菩
薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「空解脫門真如中有
菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「無
相、無願解脫門
真如中有菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「菩薩摩
訶薩中有空解脫門真如不?」 「不也!世尊!」 「菩薩
摩訶薩中有無相、無願解脫門真如不?」 「不也!
世尊!」 「離空解脫門真如有菩薩摩訶薩不?」 「不
也!世尊!」 「離無相、無願解脫門真如有菩薩摩
訶薩不?」 「不也!世尊!」
「復次,善現!所言菩薩摩訶薩者,於意云何?即
陀羅尼門真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」
「即三摩地門真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世
尊!」 「異陀羅尼門真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!
世尊!」 「異三摩地門真如是菩薩摩訶薩不?」 「不
也!世尊!」 「陀羅尼門真如中有菩薩摩訶薩不?」
「不也!世尊!」 「三摩地門真如中有菩薩摩訶薩
不?」 「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中有陀羅尼門真
如不?」 「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩中有三摩地門
真如不?」 「不也!世尊!」 「離陀羅尼門真如有菩薩
摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「離三摩地門真如有菩
薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」
「復次,善現!所言菩薩摩訶薩者,於意云何?即
極喜地真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「即
離垢地、發光地、焰慧地、極難勝地、現前地、
遠行地、不動地、善慧地、法雲地真如是菩薩
摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「異極喜地真如是菩薩
摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「異離垢地乃至法雲地
真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「極喜地真
如中有菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「離垢地乃
至法雲地真如中有菩薩摩訶薩不?」 「不也!世
尊!」 「菩薩摩訶薩中有極喜地真如不?」 「不也!世
尊!」 「菩薩摩訶薩中有離垢地乃至法雲地真
如不?」 「不也!世尊!」 「離極喜地真如有菩薩摩訶
薩不?」 「不也!世尊!」 「離離垢地乃至法雲地真如
有菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」
「復次,善現!所言菩薩摩訶薩者,於意云何?即
五眼真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「即六
神通真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「異五
眼真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「異六神
通真如是菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「五眼真
如中有菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「六神通真
如中有菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「菩薩摩訶
薩中有五眼真如不?」 「不也!世尊!」 「菩薩摩訶薩
中有六神通真如不?」 「不也!世尊!」 「離五眼真如
有菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」 「離六神通真如
有菩薩摩訶薩不?」 「不也!世尊!」
大般若波羅蜜多經卷第十五